沿革

昭和48年 4月 1日  滋賀県教育委員会事務局内に新設学校開設準備室開設
昭和48年 4月 5日  校舎竣工式
昭和49年 4月 1日   滋賀県立八日市養護学校(全県一区)開校
小泉豈祥、初代校長就任
昭和49年 4月 9日   第1回入学式挙行
昭和49年 4月30日  本館第1棟竣工 
昭和49年 7月15日  第2棟竣工
昭和49年 8月28日  寄宿舎竣工
昭和49年 9月 7日  開校式挙行
昭和50年 4月 1日  高等部設置
昭和50年 4月 2日  自動車車庫竣工
昭和52年 1月 3日  第2棟増築
昭和53年 3月 2日  体育館竣工
昭和53年 4月 1日  保知純一、第二代校長就任
昭和54年 4月 1日  義務制実施により全県一区からエリア制へ移行
(4市16町および遠隔地)
昭和54年 4月11日  小学部能登川校舎、中学部能登川校舎開設
昭和55年 3月22日  第3棟竣工
昭和56年 4月22日  水泳プール竣工
昭和57年 4月 1日  井上 皎、第三代校長就任
昭和58年 3月24日  第1棟増築
昭和58年 3月31日  寄宿舎食堂増築
昭和59年 9月 8日  創立10周年記念式典挙行
昭和60年 3月19日  第3棟増築
昭和60年 4月 1日  山本廣治、第四代校長就任
昭和60年 8月10日  今井義宣、第五代校長就任
昭和63年 3月31日  小学部能登川校、中学部能登川校廃校 
昭和63年 4月 1日  猪飼 亨、第六代校長就任
平成 2年 3月31日  相撲場竣工、運動部室竣工 
平成 2年 4月 1日  西村武一、第七代校長就任
平成 4年 4月 1日  松宮忠夫、第八代校長就任
平成 6年 4月 1日  吉田誠三、第九代校長就任
平成 6年 8月 1日  第1棟・第2棟外壁改修工事完了
平成 6年10月23日  創立20周年記念の集い挙行
平成 7年 2月 8日  20周年実践を語る会実施
平成 7年 4月 1日  小森三蔵、第十代校長就任
平成 7年12月26日  第2棟屋上改修工事完了 
平成 8年 2月29日  冷房工事完了
平成 8年 4月 1日  滋賀県立甲良養護学校開校にともなう校区変更
平成 9年 4月 1日  澤 長壽、第十一代校長就任
平成 9年10月20日  運動場改修工事竣工
平成10年 2月13日  体育館屋根および外壁改修工事竣工
平成11年 4月 1日  曽我慧明、第十二代校長就任
平成13年 4月 1日  田善明、第十三代校長就任
平成15年 6月23日  学習室等校舎増築」
平成16年10月 6日  創立30周年記念の集い挙行
平成17年 2月 1日  30周年を語る会挙行
平成17年 4月 1日  西田栄二、第十四代校長就任
平成20年 4月 1日  武藤敬助、第十五代校長就任  
知肢併置校として校区再編成のもとリニューアルスタート
平成20年 4月 8日  仮設校舎解体、グランド修復工事着工
平成20年 9月30日  グランド修復工事完了                

平成21年 4月 1日  佐野 邦典、第十六代校長就任
平成23年 4月 1日
  橋いさ美、第十七代校長就任
平成26年 4月 1日  小林一男、第十八代校長就任
平成28年 4月 1日
  岩田篤夫、第十九代校長就任

平成30年 4月 1日  尾代惠子、第二十代校長就任、体育館長寿命化工事12月
平成31年 4月 1日  夏川  茂、第二十一代校長就任、各教室への冷房設備ほぼ完備
令和 3年 4月 1日  宮地  勤、第二十二代校長就任